風水で本命卦と文昌方位で勉強部屋や書斎を作る!寝室も吉方位に!

勉強部屋は子供さんの成長に大変重要な場所ですから
子供さんの運勢に合わせた部屋作りが必要です。

本人の生年月日から本命卦を見つけて本命卦の吉方位
に机を置いて吉方位に向いて、、勉強をすると効率よく勉強できます。

文昌方位を使うのもよいですし、文昌搭も有れば、なお良いでしょう。
ご主人様の書斎として使う場合も同じようにご主人の本命卦に合わせて

吉方位に部屋を作り吉方位を向いて、仕事をなされば効率よく仕事ができます。
下の表を参照してください。

 

スポンサーリンク

本命卦の早見表

自分の本命卦を知る為には下の表の生まれた年数の横を見ていくと
乾、兌、艮、坤、巽、坎、離、震、の八つの卦があります。

生年月日が同じでも男性と女性では星が違いますので注意して下さい。
自分の星を見つけたら更にその下の本命卦表を見てみましょう。

 

拡大図

本命卦には八方位が示されていて、吉方位が、生気、天医、延年、伏位
四方位があります。凶方位は、絶命、五鬼、六殺、禍害、の四方位があります。

本命気のそれぞれの意味をその下の表を参考に覚えてください。

 

 

文昌塔

文昌塔をお子さんの机の吉方位の所に置いておくことで集中力が高まり
学業が向上されると言われている風水グッズです。

スポンサーリンク

文昌方位で勉強力アップ!

文昌方位は自分の家の玄関の向きによって決まるもので、それぞれの玄関の
向きによって変わります。

そして、この文昌方位にあたる部屋を子供の勉強部屋にするという事なのです。
そして、机の向きもこの文昌方位にあわせて設置をします。そしてこの時

お子さんの本命卦の吉方位の向くように更にもう一工夫して下さい。

 

 

寝室は一日の疲れを癒し新しいエネルギーを充電するところ

寝室は個人のエネルギーを快復させるべき場所です。
個人の本命卦の吉方位に休む事で英気を充電できます

又、枕の方向を自分の本命卦の吉方位にする事も大事なポイントです。

寝室は癒しの空間であり、また、既婚の方であれば愛を育む空間でもあります
ので、カーテンなどは風水的にも大変重要なものです。ここでもラッキーカラー

を知って、部屋をコーディネートしてみては如何でしょうか?

最後まで読んで頂いて有り難う御座います

もし宜しければコメントなど

頂ければ幸いです

スポンサーリンク


初回限定!【今だけ】無料姓名鑑定プレゼント!

初めての方限定で今だけ無料で姓名判断の鑑定書をプレゼントさせていただいています。
姓名判断は、名前の画数で貴方の【過去から現在、未来】までが分かると言われています。

“特に悩みは無くても”下記フォームからお気軽にお申し込みください。


3 件のコメント

  • 初めまして。以前、風水のセミナーです。本命卦で吉方向に卓を置いていなくても向いている方向が吉であれば大丈夫という内容でした。
    主人は坎命、南西に机があり南東を向きに座ります。絶命で仕事しているので心配しております。解釈の仕方が間違っているのでしょうか。

    • お問い合わせ有難う御座います。たしかにおっしゃるとおりです。
      本命卦からの鑑定では吉方位の部屋、吉方位を向いて仕事や読書
      などが出来るのがベストです。

      しかし現実、自分の吉方位に部屋が無い場合は、第二番目の案と
      して部屋は凶方位でも、向きを吉方位にする事で良しという
      鑑定内容はあります。

      それは方位と方向の場合、方向をより重要視するからです。
      しかし、凶方位に住む分けですから、何かそれを弱める方法を
      取り入れるべきでしょう。

      それを化煞する為には坎命のご主人の場合は、絶命方位における
      化煞アイテムとして「水」の五行のものになります。
      海、川、湖などをイメージさせる絵画や写真、または、クリスタル製品、
      透明な水晶などを部屋に置くことで絶命の煞を転換させる事が出来ます。

      ご主人様が現在健康的にどうなんでしょうか?人によっては
      絶命にいても何にも感じない平気な人がいないわけでは有りませんが、

      本人が気づいていないだけで凶方位の影響は詳しく生活を反省すれば
      幾つも気づくものですね。余談でしたが、一度実践してみて
      下さい。

      そして又結果をご連絡いただければ幸いです。

      宜しければこちらからもどうぞ!https://fusui08.com/omousikomi/

      聖山玄龍

  • お忙しいところご回答ありがとうございました。アドバイスまで頂けるとは思っておりませんでしたので感激はしております。

    体の不調は確かにあり、糖尿の悪化と怒りっぽくなってきました。アドバイス通り、まずは実践させて頂きたいと思います。真摯なご対応に感謝申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください