風水で石川の玄関や水周りを考えて見た!パワースポットは何処にある!

玄関は人間の体の部分で言うと顔に当たるところですよね。当家の家族はもちろんお客様も頻繁に訪ねてくださることでしょうね。そこで、傘や靴などの収納や、玄関マットや鏡などや、

あるいは観葉植物や写真や絵などのインテリアや置物にも気を使って欲しい場所ですね。風水的には玄関はどんな風に作ったら良いのか、何か風水的な原則があるのか?どんな置物が良いとされているのでしょうか?

今回は見た目にも良くて、実用的で、そして風水的にも良いとされているポイントを幾つか書いて見ました。

スポンサーリンク

幸運をもたらす玄関はどんな玄関?

「玄関」はその家の顔であり、その家の運気に大きく影響する重要な場所のひとつです。例えば、仕事運を高めたければ東や北西に。良縁を望むならば東南に。才能を発揮したければ南に玄関のあるお家が良いなどといわれています。

又、玄関の方角やインテリアなども、運気を大きく左右する要因になっていることもあります。それではある女性の相談者さんからの玄関に関する相談の内容をご紹介します。

相談の内容は、今まで快調だった仕事も恋愛も、なんだか最近はタイミングがうまく合わないような感じがしているという。そこで、なにか原因があるはずと心当たりを探っていましたが、

「そういえば模様替えをした頃から、なんだか調子悪いのよね。」と、何か気づいたような感でしたが・・。風水上、運気の流れが滞り出したときには、気の入り口である玄関か、金運を左右するトイレに問題があったというケースが多くあります。

特に玄関は、「気の入り口」となるためにとても重要で、取り込んだ気は家中に大きな影響を与えます。場がゴチャゴチャしていたり、きれいに保てていなかったりすると、

良いパワーをきちんと取り込めなくなり、逆に良くない気が溜まり、負の現象を引き起こす元凶になってしまいます。

玄関に置く鏡や置物で注意すべきこと

今回の相談者の家の玄関の方角は、仕事運を高めると言われている東玄関でした、よく掃除も行き届き、他の部屋の風水的にも問題ありませんでした。

それなのに、方位の良さを活かしきれず運を大きく落としてしまった原因として考えられたのは、最近玄関に移動させたという「玄関の真正面に移動した大きな姿見(鏡)と、「アンティークのお人形」の可能性がありました。

風水では新しい気を取り入れることが重要なので、玄関に古いものや枯れた物、壊れている物を置くのは好ましくありませんね。また、人型のインテリアや置物は玄関から入ってくる良い気を吸い込んでしまいますので、

置物の中でも特に気をつけたほうが良いアイテムです。さらに、玄関の正面に大きな鏡を置いていると、せっかく入ってきたエネルギーをそのままダイレクトに跳ね返してしまい良い運気も、悪い雲気も、

跳ね返してしまって家にまったく取り込まれないことになります。そんな訳で、その後相談者さんは、鏡と人形を他の場所に移したことで、徐々にご自身の本来の力を発揮されるようになり、、

彼氏やお客様との連絡のタイミングが合って順調に運気が回復していったそうです。

パワースポットは何処にある!

 

玄関の方位や方角と玄関に置く物やインテリアは大変重要で、気をつけないと、本来はあなたのパワースポットとなるべき住まい全体の運気を大きく落としたり、良さを活かし切れない原因になりかねません。

ちなみに、玄関に於ける鏡の位置は、幸運を呼ぶ為のアイテムとして利用する場合、正面に置くのは厳禁です。家に気をめぐらせやすいよう、家の外から玄関に向かって右側に、八角形の鏡を目線の高さに飾るのがベストです。

また、一説には右に鏡を飾ると仕事運と人間関係運の向上がみられ、左側に丸い鏡を飾ると金運の向上に役に立つともいわれています。

だからといって、欲張って両方に飾ると「合わせ鏡」になってしまい、気が巡らず運気は相殺されてしまうので、鏡を掛け様とする時には、どちらか選んで片方のみに鏡を設置するように気を付け下さい。

玄関に写真を置くのは、風水的にはどういう運気になるのか?

玄関に家族やペットの写真を飾ってもいいものかとよく質問されますが、あまりお勧めは出来ません。ご家族やかわいいペットのお写真を飾るということは、

「写っている対象を家から追い払う・追い出す」という意味合いになってしまいますので、写真はリビング等に移されたほうが風水的にはよろしいかと思います。

風水では、玄関マットはどのような色やタイプが良いか?

 

玄関の幸運アイテムとして「玄関マット」が活躍します。しかし玄関マットの役割は家に入ってきそうな悪い気をしっかりと受け止める役割が玄関マットにはあります。そこを注意して選ばなければなりません。

それでは、玄関の各方位・方角ごとに適した色はどんなことに気をつければ良いのでしょうか?方角ごとに選んでみると下記の内容になります。、

・北は陰の気が強いためアイボリーやピンクなどの温かな色。

・北東は気高い方位なので、白やラベンダーなどの清潔感の溢れる色。

・東は若々しいエネルギーに溢れるので、ブルーや赤の色やストライプ。

・東南は恋愛や仕事などの良縁を司る方位なので、草花のみずみずしさを感じさせるオレンジやピンクの色や花柄。

・南は才能や美の気を高める方位で、グリーンやオレンジの色を選んでモノトーンは避けたほうが良い。、

・南西は家庭運を上げる方位で、土をイメージしたベージュやテラコッタ(焼いた土)の色。

・西は金運に直結する方位なので、黄色やゴールドや落ち着いたグリーン。

・北西はその家の主の社会的な運を上げる方位で、白・金・銀・優しいピンク。となります。

玄関は普段からしっかりとお掃除し、土間をきれいな水で流したり、拭き上げたりすると、浄化され、更にいい気を取り込み幸運を招くことが出来ます。

まとめ

玄関の風水を見直して開運しましょう。調子が悪いな…と、思われるときは、玄関の掃除やインテリア配置を見直してみると、家のエネルギーが整ってあなたの運気が向上されますので、

是非お試しになってはいかがでしょうか。風水を意識して玄関の雰囲気を改善し終わった頃には、何事にもすがすがしい気持ちでく取り組めていけると思いますよ。

玄関の各方位・方角ごとに適した色はどんなことに気をつければ良いのでしょうか?方角ごとにその内容が異なりますので、東、西、南、北、東南、東北、北西、南西、などの方角を参考にして下さい。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク


初回限定!【今だけ】無料姓名鑑定プレゼント!

初めての方限定で今だけ無料で姓名判断の鑑定書をプレゼントさせていただいています。
姓名判断は、名前の画数で貴方の【過去から現在、未来】までが分かると言われています。

“特に悩みは無くても”下記フォームからお気軽にお申し込みください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください