2020年二黒土星・今年の運勢は頂上宮に回座!努力が評価され明暗分かれる!

九星気学で見る今年の運勢!二黒土星は今年は南に回座して頂上宮に移動します。

今年は努力が評価されたり、アイデアが採用されたりと名誉なこともありますが、一方で親しい人との決別や死別を経験するなど華やかさと緊張感が入り混じった年となります。

頭脳がさえ完成が研ぎ澄まされる年なので研究や学習など知識の吸収には最適な年と言えます。
また、芸術や美術の分野でも活躍を期待できます。

カワコ
今年は表彰されるんですね!凄い~。

スポンサーリンク

全体運

頂上宮
今年は一段と目立つ存在に成ります。これまでの努力が結実し賞賛や褒賞などの名誉を受けることもあるでしょう。
一方で、ミスや隠し事が明かるにに出てしまう傾向も有りますので、

慎重さを忘れてはならい年となります。
これまでの努力の結果が表面化して、全力投球で頑張ってきた人はその成果が認められ

昇進、昇級、表彰を受けるなど名誉の年となるでしょう。
対人関係では新しい出会いに恵まれ交際範囲が広がる半面つらい別れがある可能性も有ります。

喜びや悲しみが大きくクローズアップされる時です。

ヤマオ
明暗が分かれるって言われてもどうなんだろう。

財運

金銭運は、これまで波に乗ってきましたが、運気の降下に伴い低下します。
しかし、気持ちだけは大きくなるため、ぜいたく志向に流されて予想以上の出費となり、

財政を圧迫します。緊縮財政で臨む必要があるでしょう。

又、投資や共同出資など儲け話が持ち込まれる事もあるでしょうが、慎重に対応して下さい。

花子
お付き合いが大変ですよ

スポンサーリンク

健康運

健康運は、気力・体力ともにピークを迎え、限界を感じることが多くなっていきます。
これまで蓄積された疲労が表れやすいときだけに、勢いに乗って無理を重 ねると、思わぬ病気を

誘発することになりかねませんので、体力に自信がある人でも、十分な健康管理が必要な年となります。
心因性の病気やうつ病には用心し、ストレス軽減の工夫をして行きましょう。

太郎
忙しくても健康だけには気を付けなければ

異性運

今年は例年になく多忙な年で、恋愛、結婚など、個人的な問題は二の次になりそうです。
ゆっくりと恋愛気分に浸れそうにありません。行き違いが生じて感情が もつれるなど、

意志の疎通が図りにくい状態です。交際中のカップルや婚約中の人にとってもスムーズに事が進まない
傾向があります。

とくに交際中のカップルにとっては試練の年となります。多忙であってもいかに上手にコミュニケーションを
図るかが課題となり、互いの信頼感や愛情の深さが試されるでしょう。

また、縁談は高望みをすると今年は不調に終わりそうになりますので注意してください。

カワコ
婚約中の人は注意が必要なんですね

今年の吉方位

東南、北西、です。

東南は、社旗的な信用も上がり、業績も伸びて行きます。又、良縁にも恵まれます。

北西は、協力者を得て仕事で大成します。投資に成功して金銭運も上昇し、後継者
にも恵まれます。

ヤマオ
吉方位は開運両行に2泊3日、3泊4日などが運気を改善出来ます。

 

2020年風水でリビングを配置!インテリアを吉方位に!金運は財方位!

2020年1月3日

2020年風水で仕事運をアップ!健康には寝室やラッキーカラーもチェック!

2019年12月27日

風水で結婚運をアップ!ラッキーカラーや吉方位で出会い運が変わる!

2019年12月24日

最後まで読んでいただき有難う御座います。
どんなことでも気軽にお問い合わせください。

&nbs

スポンサーリンク