九星気学で見る2022あなたの今年の運勢!仕事運・財運・異性運・健康運!

どうも【占い】運勢鑑定ビッグワンの聖山玄龍です。

新年明けましておめでとう御座います!

陽暦では1月1日が新しい年の始まりですが、占暦上では2月4日からが、壬寅、

五黄土星中宮の年2022年度が始まります。

 

ですから、2022年2月3日までは、辛丑六白金星中宮の年になります。

 

昨年は東京オリンピックがコロナ禍中でも開催されて見事に大成功しましたね。

これによってコロナ禍も人の努力で抑え込めることが証明されました

これを手本にして気を緩めないで、日本人だけでなく、世界中の人々がコロナに

立ち向かって行ってコロナを完全に封じ込めて欲しいですね。

2022年「壬寅五黄土星中宮」の寅年は木や植物が芽を吹き出す早春を

意味しております。

寅年は経済の希望を表しており、この年より経済は回復に向かいます。

しかし、経済は全体的に上昇しますが、色々な妨害や災害も起きるでしょう。

虎が視眈々と獲物を狙っているような雰囲気の年なので景気は上向いても

警戒を怠ってはいけない年と思わなければ成りません。

 

スポンサーリンク

2022年・壬寅・五黄土星中宮、今年の運勢は?

さて、2022年の運勢ですが、壬寅五黄土星中宮の年になります。

2月4日から五黄土星が(中宮)に回座します。

昨年は2月2日節分、3日立春でしたが、今年は2月3日節分、4日立春に成ります。

今年は壬寅の年ですので、干支の関係では、壬と寅では、「浮木」という運気です。

干支の関係で言いますと、壬は川や大海を表しています。

一方「寅」を干支に変換すると陽の木「甲」に成ります。

ですから「壬寅」は「壬甲」となり運気は「浮木」となります。

この場合「甲」は大木を意味して、「壬」は大海を意味すれば大海に浮かぶ

漂う大木という事に成り、目標も、方向も定まらない、立派な大木もそのままでは

腐ってしまう運命に成ります。

今年願われるのは真の政治家、国民の幸せを第一に考え、閉塞感に満ちた現状を打破

しようとする新時代のリーダーです。

そんな人物が日本の再生に向けて新たな国づくりに着手して行くでしょう。

今年の吉方位と凶方位

下記に一目で全員の運気が分かる聖山玄龍オリジナルの、

九星気学で見る今年の運勢をご確認ください。

今年の凶方位は?

五黄土星が中宮に入っているので今年は「五黄煞」「暗剣煞」が有りません。

・申方位が、歳破

・本命星殺、各人の本命星が回座しているところ

・本命星的殺はその真反対の方角が本命的煞になりますので、この方角は使えません。

 

年三煞は

家の中心から見て

「北90度」

北方位には、以下3つの十二支が配置されており、

「亥」方位 → 劫煞<ごうさつ>は、盗難や怪我の恐れ

「子」方位 → 災煞<さいさつ>は、病氣や強盗の恐れ

「丑」方位 → 歳煞<さいせつ>は、財産や資産に悪影響

をもたらすと言われています。

以上が全員共通に注意しなければならない方角になります。

 

年三煞の改善方法は三煞方位に盛り塩をする!はコチラ

 

スポンサーリンク

今年の吉方位

ご自身のその年毎の吉方位や、毎月の吉方位を知って、吉方位に開運旅行をしましょう。

吉方位に出かけて、その地の運勢を掴んで来ましょう。

もしマイナスの運気が有ったら開運旅行で運気を改善して頑張りましょう!

それでは、各人各人の吉方位一人一人の本命星から判断しなければなりませんので

下記の本命星早見表でご自身の本命星を知って、自分の運勢を確認して下さい!。

どのような事でも気軽にご相談下さい。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

本命星の早見表!

九星早見表

それぞれ生年によって一白水星 ニ黒土星 三碧木星 四禄木星 五黄土星 六白金星 七赤金星八白土星 

九紫火星 に分類されます。

(2月3日生)までは前年の星と同じです。

 

九星気学から見る貴方の今年の運勢表!

九星から見るあなたの今年の運勢! 九星の全てが一度に見れる

2022年の運勢!(02月04日~2023年02月03日)

 

現在順風満帆で人生を歩んでいる人も、なんだかやや苦労の道に差し掛かっている人、

又、そんな事を考える余裕もなく人生真っ暗な人も、

運勢は幸福と成功への道標ですから、どんな内容の事でも気軽にご相談下さい。

関連記事

風水で運気アップ!玄関に絵画や写真を飾る!吉方位やラッキーカラーもおすすめ

2021年12月23日

風水で玄関の運気アップ!風水グッズの置いたら良い場所や意味と効果について

2021年8月19日

 

最後まで読んでいただき有難う御座います。
どんなことでも気軽にお問い合わせください。

 

 

 

スポンサーリンク