2019年貴方の今年の運勢!一白水星「2月4日~来年2月3日」まで

まだ寒さは厳しいのですが日差しも徐々に伸び、この頃から気温も上昇に向かい始め何処となく春の気配が感じられて来ます。

陰暦に於いては、正月元旦で2月4日、丙寅月は二十四節気では立春と言います。暦では、この日から春となり、一年の初めであり、2019年度が始まります。

スポンサーリンク

引越しや増改築・旅行について

又、今年、新築や引越しをされる場合、東向きの玄関、東側にベランダの有るマンション、東南向きの玄関などのお家は、増改築や、引越しには注意が必要です。

旅行などは、南西、東南(巳)の方角は避けましょう。又、この日は神仏祭祀、種まき、移転、家の取り壊しなどは、吉、建築、結婚などは、凶、となっています。

さて、今回は、2019年の1年間の運勢を占ってみましょう。占暦上では2月4日からが、己亥、八白土星中宮の年2019年度が始まります。

本命星が一白水星の貴方の運勢です。今年、2月4日から一白水星が(喜楽宮)に回座します。

今年は本命星が西に回座している為、今年は努力をしてきた、成果を得る人と、期待外れになる人の差が大きく出るでしょう、

緊張感から解放されて一息着きたい気分になりますが、節度を忘れないようにしなければ成りません。

スポンサーリンク

四柱推命的にはどうですか?

又、四柱推命では日干丙戌、と、己亥、では傷官、大地普照という運気になります。丙の太陽が大地を照らしている様子を表しています。

傷官には、直感、焦り、闘争、破壊、などの象意があります。吉、運気の年に成ります。地道な精進と謙虚な態度で物事をなして行けば良い成果を得られるでしょう。

今年の吉方位は 南、北、です。南は、研究や論文が評価されて、地位が向上します。北は社交運が上昇して交際範囲が広がり仕事運も向上します。

では、今年も頑張りましょう!!

鑑定申し込みはこちら!

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

                                

  ビッグワン    聖山玄龍
TEL 076 205 3677     FAX 076 209 7828

Hp  http://101do.jp/ 聖山玄龍の運勢鑑定

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください