九星 今年の運勢

2018年貴方の今年の運勢!四緑木星「2月4日~来年2月3日」

投稿日:2018年2月21日 更新日:

まだ寒さは厳しいのですが日差しも徐々に伸び、この頃から気温は上昇に

向かい始め何処となく春の気配が感じられる時期です。陰暦に於いては、

正月元旦で2月4日、甲寅月は二十四節気では立春といいます。

暦では、この日からが春となり、2018年度が始まり、

一年の初めであります。

又、この日は、新規事業開始、神仏祭祀、旅行、婚礼、見合いなどは吉、

増改築、動土は凶となっています。又、今年の年三煞は、午座を中心に

東南から南西までの90度の範囲で掛かってきますので、南向きの玄関

南側にある玄関は風水的な化煞という方法で運気を調整してください。

また、南方位にある玄関のお家は今年、暗剣煞とも重なりますので、

安忍水を設置することや、陶器の置物を置くと良いでしょう。

又、南向きの玄関の家への引越しなどは注意が必要ですね。

さて、今回は、2018年の1年間の運勢を占ってみましょう。

本命星が四緑木星の貴方の運勢です。2月は4日から四緑木星が

(頂上宮)に回座します。

今年の運気は、表面上は華やかで活気に溢れますが、本人にとっては、

煩わしい問題にも直面しそうです、これまでの足取りの結果が、

良い面にも悪い面にも共に現れますので、普段よりも冷静に対処する

心構えが必要でしょう。

努力したことは認められ、手抜きしたことは必ずその結果になって

現れてきます。アイデアを生かし、企画などで活躍できるでしょう。

今年の吉方位は、北東、北西、です。

北東は、親戚や知人からの援助を受けて行き詰まっていた事が

よい方向へと動き出します。

北西は、新しい出会いによりチャンスに恵まれ、目上の引き立てを

受け物事が好調になります。独身者は恋愛のチャンスに恵まれます。

では今年も、頑張りましょう!!

 今年の運勢

九星気学による貴方の今年の運勢!

この運勢表で全員の運勢が一度に見れますよ^^/

九星早見表で貴方の本命星を見つけて今年の貴方の運勢を観て見ましょう!!

下記のそれぞれの九星の星をクリックして下さい!

それぞれ生年によって一白水星 ニ黒土星 三碧木星 四禄木星 五黄土星
六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星 に分類されます。

(2月3日生)までは前年の星と同じです。

九星早見表


九星早見表を大きく表示

九星から見るあなたの今月の運勢は!(九星の全てが一度に見れます)

下記のURLをクリックして2月と3月運勢を見ることができます。

2018年02月の運勢を御覧頂けます (02月04日~03月05日)

 

2018年03月の運勢を御覧頂けます (03月06日~04月04日)

 

 

スポンサードリンク



 

 

30日無料体験

最後まで読んで頂いて有り難う御座います

もし宜しければコメントなど

頂ければ幸いです

 

鑑定お申し込みはこちら

 

おすすめ記事



スポンサーリンク


-九星, 今年の運勢
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

2017年今年最後『一白水星』今月の運勢12月7日〜1月4日迄

師走の慌ただしいこの時期、如何お過ごしですか? 池や川に、朝夕に氷結が見られるようになり、霜柱を踏のもこの頃からとなります。 スポンサーリンク 関連

no image

2017年今年最後『四緑木星』今月の運勢12月7日〜1月4日迄

師走の慌ただしいこの時期、如何お過ごしですか? 池や川に、朝夕に氷結が見られるようになり、霜柱を踏のもこの頃からとなります。 スポンサーリンク 関連

2018年貴方の今年の運勢!九紫火星「2月4日~来年2月3日」

まだ寒さは厳しいのですが日差しも徐々に伸び、この頃から気温は上昇に 向かい始め何処となく春の気配が感じられる時期です。陰暦に於いては、 正月元旦で2月4日、甲寅月は二十四節気では立春といいます。 暦で …

no image

2017年今年最後『五黄土星』今月の運勢12月7日〜1月4日迄

師走の慌ただしいこの時期、如何お過ごしですか? 池や川に、朝夕に氷結が見られるようになり、霜柱を踏のもこの頃からとなります。 スポンサーリンク 関連

no image

「七赤金星」貴方の今月の運勢!「11月7日から12月6日まで」

朝夕冷え込む季節になり、時雨が降る季節になりましたが、如何お過ごしですか? 11月7日は二十四節気では、立冬、と言います。今年は初雪が 例年よりも早かった様ですが、この日から立春の前日までが冬、 の季 …