九星 運勢

人生の悩みに為になる「名言」!占いや開運の方法も

投稿日:2018年3月10日 更新日:

画像出展:https://www.google.co.jp

自分の身の回りに起きる全てのことは、たまたま偶然に起きるのでは無いとう方がいます。

果たしてそれは本当の事でしょうか?人は誰しも幸せを求めて生きています。しかし自分が

願っている幸せをしっかりと掴んだ人は何人いるのでしょうか?自他共に認めることのできる

物心両面の幸せとなると、それはもっと少ない人数になるのでは無いでしょうか?

しかしながら、世の中では『幸せ度』と言う言葉が有るように、幸せと言っても人それぞれに

その感じ方、受け取り方はかなり温度差が有るようですね。傍目には苦労ばかりの一人

の婦人がいつも笑顔で感謝です!と挨拶を交わす人もあれば、何不自由なく生活しながら


画像出展:https://www.google.co.jp

薬に溺れて人生を棒に振る人、何が幸せで何が不幸なのか裁定の基準が決めにくい

のが『幸せ』と言うものですね。

「全ての物事には『光と闇』が必ず共存!」そんな言葉があります。逆境から、自分は何を

学び、何を変えて行くべきなのか?を気付かなければ成りません。何かが自分の思い通りに

ならないと言うことは、実に不幸なことと言わなければ成りませんが、ここが自分の転換点

なのだと気付いて、自分を変える事ができた人はそこから幸せな人生へと変わって

いけるでしょう。

スポンサーリンク


人生のためになる言葉を見つけました


画像出展:https://www.google.co.jp

悩みの為に夜寝られなかった人でなければ、悩める人の気持ちは真に理解できない。

苦しみに心を痛めた者でなければ、今苦しんでいる人の心は真に理解できない。

そして、今『豊かな人間性を身に付けている人々』は皆、それらの

悩み苦しみを乗り越えて来た人達なのです。

苦痛苦難は幸福の門と言う逆思考とも言える考え方が有ります。逆境を含め人生の

苦難は、あなたに「自分を変えるべきチャンスの時」というメッセージなのです。

逆境に直面すると、多くの人々は「なぜ、私だけにこんな辛い出来事が起こるんだ」

と自分の人生を恨みがちです。

私も、不幸が連続して起きた時、「なんで私だけがこんな事をなるの」と自分の運命を

恨んだりもしました。しかし、それは間違いでした。

実は、「マイナスの出来事」が「幸せへの扉だった事」後になって気付いたのです。

「自分に起こっている出来事は全て必然で、必要なこと」今は、そう思っています。

止まない雨はないし、明けない夜もない


画像出展:https://www.google.co.jp

「見通しが立たなくて夜も眠れない、そんな日々を何日を送ればよいのだろうか?」

と、そんな経験をなさった方々も多いでしょうね。そんな暗闇の中でもがいていた時の

心の支えになった言葉は「止まない雨はないし、明けない夜もない」でした。

今日がダメでも、明日また陽は昇るんですよ。空が晴れても心は闇では無いんです。

考えを前向きにして、全てが成ると信ずればなり、憂えれば崩れるですね。

苦境の中には、必ず学ぶ事があります。「それを感じ学び取り、人は賢くなり成長し、

強くなって行ける」そう確信しています。自分が磨かれるために必要な事と思えば

不運な事こそ真摯に受け止めて人生の成長のための影とすべきですね。

スポンサーリンク


運命転換開運の方法とは?


画像出展:https://www.google.co.jp

人間は普通にに生きている積りでも、必ずラッキーなことにも、又、不幸や苦しみにも

出会うものです。そして、それを自分の運命として受け止め、辛抱強く我慢し、より積極的に

力強くその運命と戦えば、いつかは必ず勝利するものである。

では、我慢さえしていれば、事情が変わるのでしょうか?より積極的に戦うと言うのは

どう言うことを指して教えているのでしょうか?

運命とは、命を運ぶと書きます。では、命を運んでいるのは、誰でしょう。

自分の命を運ぶのは、自分ですね、しかし、その《命の運び方》を知っている人が意外と

少ないのですね。ですから、その命の運び方を学ぶ必要が有るのです。

それは、《本から学ぶ、人から学ぶ》事が、とても重要で有ると言うことです。

日常何気なくやっている行動パターン、考え方、何気なく使っている言葉によって人生、

運命は変わってくると言います。人間は心と体の二面で生活しています。

素直な心で精一杯努力すること、それにもう一つ必要なのが運気を掴むと言うことです。

松下幸之助さんも こんなことを仰っています。

運命が100%とは言っておらん。90%やと。実は、残りの10%が人間にとっては

大切だということや。いわば、自分に与えられた人生を、自分なりに完成させるか、

させないかという、大事な10%なんだということ。結局、肝心なところは本人に

任されているのです。


画像出展:https://www.google.co.jp

そうすれば、物事の是非を判断すべき素直な心と、自分自身の運気を知って

いつ進退を決定すべきなのか?自分には何があっているのか?どんな職業があっているのか?

自分にとっての吉方位や凶方位などが有ることなども知っておく事も大事でしょう。

心のやる気➕風水や四柱推命、九星気学などの運勢鑑定を通してまずは

自分のポジションをはっきりさせましょう。

松下幸之助が、鷹は鷹なりに、スズメはスズメなりにと言うことを言っていますが

自分は、鷹なのか、スズメなのかが分からなければ、スズメが鷹の真似をするから

失敗をするのでしょうし、鷹が自分の実力に気付かずスズメで終わった人もいる

でしょう。それは無知というものであって、無知には成功も完成も有り得ません。

今回は、自分を知る為に比較的簡単な運勢鑑定の九星気学で自分の運勢の

特徴や、動くべき時、動いてはいけない時などをご紹介しましょう。

九星気学で自分の本命星を知ろう!


画像出展:https://www.google.co.jp

九星気学早見表

 


画像出展:https://www.google.co.jp
拡大図

 

 

貴方の今年の運勢と吉方位

2018年今年の貴方の運勢!をクリックしていただくと今年の運勢と

吉方位が見る事ができます。吉方位を積極的に活用して人生を

成功させて下さい。

 

2018年今年の貴方の運勢!

 

例えば、生まれた人種や性別は、自分の意志や行いで決定されるものではないので

これを『宿命』と呼びます。生まれた後の自分の意志や行いによって左右される

可能性もあるものが【運命】で有ります。従って、『宿命』は変えられないが、

【運命】は自ら招き境遇は自ら拓くものです。


画像出展:https://www.google.co.jp

宿命は変えられないが運命は変えられます。宿命は男女の性別であったり

大小の形状であったりという事です。運命は男は男らしく、女性は女性として

シンプルにも華やかにも自分の希望通りに変えていけば良いのです。

若い頃はもう少し美人なら良いのにとか?

もう少し足が長かったらとか?

自分の宿命を恨んだりしたこともあったかも知れませんね。

しかし、それでも色々努力していけばそれなりに魅力的になれる事に

気づきました。どうして自分ばかりがなどと何時までもそんな風に

思っていても解決はできません。時間は、待ってくれません。

この世に生まれ、一回限りの人生をどの様に生きるか!

与えられたすべてのものをどう活かすかはすべて自分自身!

人生を楽しくするもつまらなくするも自分次第!

運命は どうにでも変えられます。

その為にまず自分の運勢から知って生きましょう。

下記に九星気学のそれぞれの本命星の特徴を紹介して置きますので

参考にしてください。

各、本命星の特徴
一白水星

一白水星の性格は五行の水の性格を持った星なので人に合わせることが出来る社交的な

一面がありますが束縛を嫌い独立心が旺盛です。水の様に流がれるので住居や仕事を転転

とすることも多い星です。

又いつもは穏やかな雰囲気ですが時として洪水のように人を驚かす行動をとることが

あります。水商売で成功する人も多いようです。
ニ黒土星

ニ黒土星の人は母なる大地を象徴することから母のように人のために尽くす優しさを持っ

ています。細やかな事にも気が付き人の心を掴むのも上手です。努力家で黙々と物事を

進めていくタイプで晩年になって成功を収めます。支える立場に立ちやすく会社では

補佐役で実力を発揮します
三碧木星

三碧木星の人の性格は春のような明るい性格で勢いがあります。

生命力がとても強く活動的です。又この星は春の大地を目覚めさせる「春雷」を象徴する

為義憤心に燃えやすいひとが多いのです。感情の起伏が激しく人間関係を壊すことがあり

ます対人関係には注意が必要です
四禄木星

四禄木星の人の性格は春と夏の中間の季節ですから両方の性格が備わっています。

人当たりがよく世話好きで社交性があります。反面用心深い所もあります。また風に

象徴される様にあっちこっちに迷いやすく、優柔不断になることも有ります
五黄土星

五黄土星の人の性格は、個性が強く、自分が中心に居ないと気がすまない性格です。包容力が

あり面倒見がよい所がある反面他人の意見に耳を傾けない傾向があります。大きな成功を収め

る人も居れば、人の苦労まで背負う悲惨な人生を歩む人もいます。女性では竹を割った

ような性格でカカア天下になりがちです
六白金星

六白金星は、五行の金性の気を持った星なので、この星の人は物事への反応がよく叩けば響

くタイプです。しかし、自分の意見は変えようとしない頑固な一面もあります。

天や父を意味する星なので、親分肌で意志がが固く経営者に向く性格ですまた責任感と実力

も持った人が多いのもこの星の特徴です。反面プライドが高く、お世辞も言えず交際下手な

所があります。大器晩成型の運気となります。50才以降に実力を発揮します
七赤金星

七赤金星の人は、交際上手な人が多いが、しばしば、大風呂敷を広げる為周囲のひんしゅくを

買うこともあります。また頭の回転も早く洞察力があります。話に説得力があるため若いうち

に成功を収める人が多いですが、思慮に書けるところがあるので要注意です。秋のように

煌びやかで、お洒落な人が多いのもこの星の特徴です。貴金属などの宝飾品が好きで出費が

かさみます。
八白土星

八白土星は山を象徴しているので、この星の人はどっしりとして落ち着きがあり、責任感がと

ても強いタイプです。また意志が強い反面、融通が利かない所があります。しかし、真面目で

苦労に強いので晩年大成する人が多い。また、山の天気のように一度決めた事でもすぐに変る

ところが有るので要注意です。女性はワガママなところがあり、夫と上手く行かず結婚を

繰り返す傾向があります。
九紫火星

九紫火星の人は太陽のように情熱的で、陽気な性格です。反面、熱しやすく、冷めやすいとこ

ろがあります。恋愛も情熱的ですが、すぐに冷めるためトラブルを起こしやすく要注意です。

また、好奇心が旺盛で行動力があります。プライドや自尊心が高く、見栄を張る所も

あります。人に対して思い遣りが欠けると孤立を招く恐れがあります

最後まで読んで頂き有難うございます

もし宜しければコメントなど頂ければ

幸いです。

スポンサーリンク


-九星, 運勢
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2018年七赤金星今月の運勢!恋愛運・仕事運1/5〜2/3まで

明けましておめでとう御座います! いつも聖山玄龍の生活の役立つ風水をご愛読頂き有難う御座います 陽暦では1月1日が新しい年の始まりですが、占暦上では2月4日からが、 戊戌、九紫火星中宮の年2018年度 …

レジェンド葛西紀明が平昌の空を飛んだ!輝く戦績!今度は金メダル

画像出展:https://www.google.co.jp 平昌五輪スキージャンプ日本代表の葛西紀明さんが、日本選手団の先陣を切って、 旗手として登場しました。今回の平昌冬季オリンピック日本選手最年長 …

2018旅行風水!吉方位と凶方位?対策やお守りも?

家族旅行や会社の慰安旅行、恋人との婚前旅行、もちろん新婚旅行にフルムーン 観光と旅行は、国内や海外を問わず楽しいものですね。それで今回は 風水的に旅行に行く時のことを考えて見ました。人は行動する時に吉 …

小出恵介が無期限停止!ドラマ『ごくせん』で活躍の運勢を鑑定した

画像出展:https://www.google.co.jp 英雄、酒と色を好む!と言う諺みたいなものがあったように思いますが、 つい先日のことになりますが、爽やか系イケメン俳優として活躍されて スポン …

no image

2017年今年最後『九紫火星』今月の運勢12月7日〜1月4日迄

師走の慌ただしいこの時期、如何お過ごしですか? 池や川に、朝夕に氷結が見られるようになり、霜柱を踏のもこの頃からとなります。 スポンサーリンク 関連