吉方位 旅行 風水

風水で運気アップ!旅行に行く吉方位と日時は!どんな効果がある?

投稿日:2016年12月2日 更新日:

今回は、風水理論を用いて、運気アップのために旅行に行ってみましょうか^^/

ryo1

開運旅行は、新しい出会いを引き寄せるだけでなく、いままで他人から恨みを

買っていたり、心ならずも人に礼儀を欠いてしまったりと、過去の悪い行いに

よってもたらされた悪運・悪因縁をリセットすることができるといいます。

また、その為には、まず必要な事は、どの方向に、(自分の吉方位)行けば

良いのか?そして時期はいつがよいのか?そして、その旅行によってどんな

効果を得たいのか?金運なのか、良縁なのか?仕事を求めてか?

はたまた、悪因縁を切りたいのか?などなど、貴方の運命を転換、向上させる

風水が有ると言うのですね、では参考にして良い運勢を掴んで下さい。

to

自分の運命を決める星、本命星を知りましょう。

開運旅行を実施するためには、まず自分の運命を決める星=本命星を

知ることから始めなければ成りません。以下の早見表で自分の本命星を調べ、

確りと覚えておいて下さい。

本命星には9つの種類がありますが、一白水星、二黒土星、三碧木星、

四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星、の

9種類があります。これは、生年月日によって定められます。そして

個人個人を9種類に分けて性格や運勢の性質を鑑定して行くことが出来る

という事なのです。また、本命星そのものには運が良いとか悪いとかの吉・凶は

ありません。個人個人を区別する為のものと解釈して頂けばよいでしょう。

スポンサーリンク


生まれ年で決まる本命星

kyu

拡大図はこちら

※誕生日が1月1日~2月3日ごろ(立春の前日)の方は、前年の本命星となります。

旅行方位を選ぶためには、自分の本命星と吉方位を知りましょう

旅行風水における吉方位は、毎年変わります。又、さらに細かく見ていけば毎月

毎日変わります。そのため、年運で吉方位、月運で吉方位、日運で吉方位、時運で

吉方位、がそれぞれあるのですが、ある方位が年・月・日・時、のすべてで吉と

なるタイミングでその方位に旅行に行くきます。そして旅行をする時は、その距離と

滞在時間、その地での過ごし方なども注意点がありますのでそれも合わせて知って

おいて下さい。

ta

ところで、開運旅行を行う上で、知っておくべき注意点があります。それは、

吉方位が毎年変わるということは、たとえば、今年は東が自分にとって吉方位だったとしても、

来年以降も東が吉とは限らないということになります。ですから、一年一年今年の

自分の吉方位はどこになるのかを知る必要が有るという事です。

それでは、貴方の本命星にとって吉方位はどの方位になるか、

下の表を見てください。

本命星別 吉方位

一白水星・・三碧、四緑、六白、七赤

二黒土星・・六白、七赤、八白、九紫

三碧木星・・一白、四緑、九紫

四緑木星・・一白、三碧、九紫

五黄土星・・二黒、六白、七赤、八白、九紫

六白金星・・一白、二黒、七赤、八白

七赤金星・・一白、二黒、六白、八白

八白土星・・二黒、六白、七赤、九紫

九紫火星・・二黒、三碧、四緑、八白

毎年、九星は移動するので此処では方位を、東、西、南、北、東南、北西、北東、

南西という風にはを特定できませんが、専門用語になりますが、後天定位盤という

九星が配置された表があります。そしてこのとき自分の本命星、例えば筆者は

本命星が八白土星なので、八白土星は二黒土星、六白金星、七赤金星、九紫火星

が吉星ななので、二黒土星が南西に入っていれば、南西が吉方位となり、七赤金星

西にはいっておれば西が吉方位という風になります。此処で気をつけなければ成ら

ないのは、五黄土星の存在ですね、此処とこの五黄土星の反対方向へは行っては

成りません。五黄殺、暗剣殺という運気に出会う事になりますよ。

後天定位盤

kyu2

赤い数字は一年毎に、一月毎にそれぞれの星が移動する順番を

示したもので、数字を目で追っていくと丁度8の字を描くような運行をして

いるのが分かりますね。1に有るところの星が2に行き2から3へ3から4へ

と移動します。

それでは、早速旅行の計画を立てましょう。

旅行の日時が決まっている場合は、その日付けで、どの方位に旅行

するのが吉となるかを見て決定しましょう。

次に、吉方位から、旅行のプランを決めたい場合は、年と月がいずれも吉方位と

なる方位が何月、何日にどの方位に来るかを知って、それに合わせた日取りをし、

吉方位に旅行するといいでしょう。

又、地域や国など、旅行したい場所が決まっている場合は、まず、現在住んでいる

ところから旅行先の方位がどの方位になるかを調べます。そして、その方位が吉と

なるタイミング(年と月まで吉方位となると良いです。さらにできれば、日の吉方位

も合わせると完璧です)で、旅行することで大開運できます。

ryo

家族や友だちが一緒のときは、全員が吉となるタイミングで旅行できるのがベスト

ですが・・、同じ本命星同士(同級生)は吉方位が同じになるので、同じ年の

友だちは自動的に吉方位が同じなので旅行の仲間に最適となりますね。

旅行風水や吉方位にはさまざまな考え方があり、流派や鑑定士ごとに吉方位の

出し方が変わってくることもあります。奇門遁甲や、本命卦、を基本とする

物なども有りますが、一般的な吉方位の出し方を総合してみると、最低でも、

月の吉方位と、日の吉方位、の2つが吉となる方位を取るのがよいと言えそうです。

なぜかというと、引っ越しの場合は、移動先で何年も過ごすことになるので年の

方位の影響(5年間)が出ますが、旅行の場合は滞在が数日程度のため、月と日の

方位の影響が大きいということになります。なので、

遠距離・長期間(数か月)の旅行・滞在となる場合は、当然、年運まで吉方位と

なるタイミングを取ったほうが無難ですね。

旅行の方位の決め方としては、

吉方位の決め方は複雑で間違いやすいので、スマホやタブレットを活用するのが

望ましいですね。最近は、グーグルやヤフーで地図を確認できますので

それらを上手に利用しましょう。

吉方位へ旅行する事で悪運気を追い出そう!

吉方位へ旅行することで、いままでため込んだ悪運を捨て去ることができると言います。

旅行風水のベースとなる九星気学の仲間である東洋医学でも、同様の考え方をします。

それは、「新しい食べものや薬(漢方薬)を摂取し始めると、体の調子が一時的に

不調に成ることがあるなどの、反応が出ること=好転反応」が言われています。

長年のよくない人間関係やマイナス思考、よくない行いなどにより運気が滞り、

「毒」となって体の中にとどまっていたものが、吉方位に行って祐気を受ける事に

よって、悪い気が去って新しい良い気が取り入れられるという事なのです。

ta1

これを「祐気取り」といいます。吉方位旅行から帰ってきて運気の転換がなされ

そこからは自分にとって吉となるものや人、恋人などの出会いも!と開運されたこと

を感じるでしょう。新しく出会うものが、必ずあなたの運命を好転させてくれる

はずなので、身の周りで起こることによく注意をするようにしてくださいね。

具体的な効果としては、以下のようなことが起こるとされています。

人間関係が変わる

腐れ縁や悪い仲間とのなれあいが解消されます。新しい良縁を得るためには、

いままでため込んだものを手放して、新しいものが入ってくる「スペース」を

つくらなければなりません。自分にとっての吉方位へ旅行することにより、

いままで苦労した悪縁がスッパリ切れたりすることがあります。それが現れる

のは、旅行から帰って数日、数か月後になるかもしれませんが、

必ず人間関係に変化が訪れます。

スポンサーリンク


幸運ばかりでは無く自分にとって不利なことが起こる場合も有ります

それは、私利私欲におぼれる人や、自分のことだけしか考えない人には天が

味方をしてくれないと言うのですね。旅行風水は吉方位に出かけて、自分の

運勢に働きかける開運術ですが、旅行に行ったからといって、すぐに開運する

わけではありません。

しばらくはヘドロのようにたまって、運を停滞させていた悪運や悪縁が最後に

あなたを試してきます。それらは、自分のいままでの行いの結果です。

しかし、ここでめげることなく、開運への強い志をもって悪縁を絶ち切り、

新しい運気を迎える準備をしなければなりません。

又、体調をくずすなどの場合も見受けられます。

ko

過去のダメな自分を捨て、新しく大きな器を持った人間に成長しようという

心の作用が起きます。その変化を敏感に感じて、体調をくずす人もいます。

頭痛や強い眠気、肌荒れなど、体のどの部分に出るかは予測不能です。

もし、そのように体に変化があったら、「これは運気の好転反応だ」ととらえ、

しばらく休養をたっぷりとって、次の運気に備えましょう。ただし、楽観ばかり

でも良くないので、あまりに病的なものの場合は病院へ行く事も考慮してください。

運勢のいい人は、開運旅行後の運勢の変化に気づきやすいものです。旅行から

帰ってしばらくは、ちょっとしんどいことがあるかもしれませんが、それも一つの

修行期間であることを実感できるはずです。いままで人の恨みを買っていたり、

人に礼儀を欠くことがあったりと、過去の悪い行いによってもたらされた悪運・悪縁

をリセットするときだからです。

自分の行いを深く反省し、前向きに生きて行こう! と思ったときから運命が確実に

変わりはじめます。

開運旅行を実行することで、旅行先でも新しい出会いがあり、帰ってきてからもジワジワ

と吉方位に行ったことによる好転現象が得られます。ガイドブックを読んだり、ネットで

情報を集めたりする旅行計画中から気分もウキウキして、頭脳にもいい刺激となります。

実は、運気とはそういうふうに、自分の心と行動から変わっていくのです。

yo

「吉方位に行っても特に効果がなかった!」という人は、それは、それで、この機会に

いままで自分の態度を改め、人にやさしく、そして正しく生きるという事を心掛けて下さい。

今回紹介した方法で、開運旅行を何度か行っていると、「この方位にいくとこんな影響が

出やすいようだ」などと、効果の出方が予測できるようになります。また、その前に運気の

作用がどのように起こるのかもわかるようになります。

人生には悩みやトラブルは避けられませんが、楽しい旅行を使った風水術で運命を

好転できるとすれば、ぜひとも実践しなければソンですよね。いままで運がなかった

人も、きっとよくなるはずです。

では、お互いに頑張りましょう!!

今回も最後まで読んで頂き有り難うございます

もし宜しければコメント欄に感想などを

頂ければ幸いです!

スポンサーリンク


-吉方位, 旅行, 風水
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

風水で良い家相と悪い家相の見分け方は?間取りや玄関に健康運も!

自分なりに一生懸命努力をしているのですが、ツキが無いのか?やる事成す事 が全てと言って良いほど、裏目に出る、なぜか人間関係がちぐはぐに成り 上手く行かない。職場の雰囲気からも孤立してしまっているように …

no image

風水で健康運を診断!十干の生まれ星方位は運勢にも影響すると言う

風水で健康運を診断する時、家を鑑定して見ます。新築で有ったり、既設の物件であ ったりは関係なく同じように、平面図に上から方位盤を載せて、360度を鑑定 しながら吉、凶を、判断していくのですが、この方位 …

no image

風水と観葉植物でアップする運気!部屋別の観葉植物のあれこれ!

お部屋のインテリアに欠かせない観葉植物ですが、 風水的な意味では良い気を呼び、悪い気を浄化するなどといわれます。 スポンサーリンク 関連

no image

風水で玄関をコーディネート!水晶や開運グッズに恋愛運アップにも

玄関の風水というのを今日は考えて見ましょう。 玄関は全ての氣の入り口であり運気の吉・凶のを決定させる源になります。 スポンサーリンク 関連

no image

風水と家相のここが重要なポイント!北方位の使い方と鬼門方位も!

私達がふだん何気なく、それこそ当たり前のように使っているコンパス 磁石の事ですが、これが何故、北を指しているのか? なぜ北極星がいつも北の空にあるのか? それはこういうことなんです。 それは地球が磁石 …