家相は家の中心からの方位で判断!九星や十二支や十干にも注意して

よく昔から「方位がよい」とか方位が悪かった」とか、吉、凶を判断する時に
方位という言葉が使われて来ていますね。その昔の事である、平安時代の

he

物語である、源氏物語などを読んでも、「方違え」(かたたがえ)と称して
貴族達が、目的の場所に行くのに方角が思わしくない時など、一度目的の場所

「家相は家の中心からの方位で判断!九星や十二支や十干にも注意して」の続きを読む…

風水で良い家相と悪い家相の見分け方は?間取りや玄関に健康運も!

自分なりに一生懸命努力をしているのですが、ツキが無いのか?やる事成す事
が全てと言って良いほど、裏目に出る、なぜか人間関係がちぐはぐに成り

な2

上手く行かない。職場の雰囲気からも孤立してしまっているように思える。
或いは、引越しして来てからが、家族の誰かが、かわるがわる病気をするように

なる。こんな不運が続くと言うのはいわば運気が低迷しているからに他ならない幸福の道がすっかり、閉ざされてしまった様な人生を歩んでいる人も少なく

「風水で良い家相と悪い家相の見分け方は?間取りや玄関に健康運も!」の続きを読む…

風水で金運アップの方法は?方角や環境もチェック!手相で開運も?

巷で言われている言葉では、物も。人も、仕事も、お金も、結局のところは、その人の

人となりによって集まってくるのです。その人の人格と言うこともできますし、細かい

ところにも触れてみれば、その人の言動、行動力、物事に対する受け止め方、他に施し

to

の心の有る無し、挙げて行けば、まだまだあると思いますが、とにかく何が言いたい

のかと言うと一切のことはその人の器が決定すると言うことなのです。どうして、

金持ちはさらにいっそう金持ちになり、貧乏人はさらにいっそう貧乏になるのだろうか?

「風水で金運アップの方法は?方角や環境もチェック!手相で開運も?」の続きを読む…